日本製の赤ちゃん抱っこ紐、ナップナップには3つの種類があります。
その3つとはベーシック・コンパクト・ウキウキです。
種類がたくさんあると、選ぶのが楽しいですよね。
ではこの3つの違いは何なのでしょうか。
それぞれの特徴とその比較をしてみました。

まずベーシックです。
こちらはナップナップの中で1番スタンダードなものです。
飽きがこないシンプルなものになっております。
カラー展開は4色です。
ちょっと渋めなカーキオリーブ。
次に明るい印象のライトキャメル。
寒色好きにはたまらないネイビー。
そして華やかなフレンチラベンダーです。
どのカラーもどんなファッションにでも合うように作られています。
そしてネット通販限定カラーもあり、これはグレートカフェベージュとなっております。
こういった限定カラーは特別感があって、嬉しいですね。

続いてコンパクトです。
ナップナップのコンパクトの特徴はとにかく軽量です。
なんと重さは400グラムとなっていて、折りたたむとポーチくらいの大きさになります。
もちろんかばんにすっぽり入るので、荷物が多いお出かけでも安心です。
そしてベーシックとウキウキと異なるところは軽さだけでなく、その素材です。
コンパクトはポリエステル製となっておりますので、汚れにくいのです。
お洗濯の際の乾きやすいので、人気となっております。
お値段もベーシック、ウキウキと比較するとお安くなっているので、サブ抱っこ紐としても活躍しそうです。

最後にウキウキです。
このウキウキはとても人気で、その理由はデザインです。
おしゃれな女性のために開発された大人かわいいデザインとなっております。
カラーは全部で6種類あり、ネット投票で選ばれた上位6位までのデザインです。
まずアンティークドット。
こちらは甘すぎないレースで、アンティークな雰囲気です。
次にシェル。
こちらはブルーグレーとなっていて、海をイメージされています。
刺繍もとてもかわいいアクセントで、個性が光ります。
次はレモンツリー。
こちらはレモンをイメージしたデザインですが、派手過ぎない大人かわいいカラーです。
そしてパッチワーク。
とてもカラフルな色合いですが、暗めの色味なので派手になりません。
カジュアルママにとても人気です。
次はブラックウォッチ。
こちらは知的なイメージとても上品です。
シンプルではあるのですが、しっかりとアクセントもあります。
最後にデニムです。
肌触りがとてもよく、おしゃれなデニム柄です。
よく見るとボタンが星柄になっていたり、さりがないおしゃれがかわいいです。
こうして抱っこ紐でもおしゃれができると、子育てがうんと楽しくなりそうです。
ウキウキが入っている外箱もかわいいデザインなので、ギフトにもぴったりです。

ここまでベーシック、コンパクト、ウキウキの特徴を調べて、比べてみました。
ベーシックとウキウキは機能は変わりませんが、カラーに違いがあります。
そしてベーシック・ウキウキとコンパクトはその軽さと素材に違いがありました。

どのナップナップの種類も安全性が高く、機能も変わらないので、お好きなデザインで決めるといいでしょう。
公式サイトには詳しいデザインを見ることができるので、ぜひ覗いてみてください。

⇒ナップナップの公式サイトはこちら